HOME >FAQ > Q&A(質問)

 

Q&A


実際に当社にご質問頂きました、法律内容等の業務に関するご質問(Q&A)を各法律関連ごとに、いくつか参考として、表形式で掲載いたしました。

掲載した各質問の他にも、労働保険・社会保険に関するたくさんの事例が存在します。当事務所に社会保険労務相談をご依頼頂けましたら、問題があった都度、迅速に対応させて頂きます。





労働基準、安全衛生関連


番号 質問内容
Q1 業績手当は、時間外手当の計算に含めますか?
Q2 労働基準法では、一般の労働者が有給休暇を6ヶ月間出勤した場合に10日を付与するとありますが、前倒しで付与しても問題ありませんか?
Q3 休日に緊急の業務が発生しました。担当の労働者は、36協定で定めた休日労働を既に行ってしまっており、もし、その労働者に緊急業務の対応をさせた場合、労働基準法違反となりますか?
Q4 36協定等を締結する際の使用者側は、社長でなければなりませんか?社長以外が可能である場合、それを証明する議事録等を記す必要がありますか?
Q5 就業規則を労働基準監督署に届出漏れをしておりました。この場合、就業規則は無効になってしまうでしょうか?
Q6 出向者には、出向元と出向先のどちらの就業規則が適用されますか?
Q7 従業員に支給する手当を新設しようと考えておりますが、就業規則の賃金規定等を変更すべきでしょうか?
Q8 会社の経営状況が苦しくなり、以前まで支給していた手当を減額したいと考えておりますが、不利益変更となり認められませんか?
Q9 無断欠勤をしている労働者がおり、これを解雇することは可能でしょうか?解雇できる場合、解雇予告除外認定が受けれるでしょうか?
Q10 労働契約時に明示しなければいけない事項は何ですか?
Q11 労働契約期間は、状況により会社が自由に定めていいものですか?
Q12 労働契約を更新しない場合に、会社が注意すべきことは何でしょうか?
Q13 常時使用する労働者を雇い入れた場合に、健康診断を行う義務がありと思いますが、常時使用する労働者にパートタイマー労働者は含まれますか?
Q14 衛生委員会の構成メンバーを教えてください。
Q15 衛生委員会選任届の労働者数は、当社に雇用されている労働者数のことですか?


労災関連


番号 質問内容
Q1 休憩時間中に怪我をしましたが、労災の適用になりますか?
Q2 業務時間中、重い荷物を運んだところ、持病の腰痛が悪化しました。これは、労災の適用になりますか?
Q3 交通事故でも労災は使えますか?
Q4 通勤途上、自分の仕事部屋に入る手前の社内の階段で転んで怪我をしましたが、この場合は通勤途上の怪我として労災申請をするのでしょうか?
Q5 以前、業務上の怪我であったものを健康保険で診療を受けてしまいました。半年前の出来事ですが、これから、労災に切り替えることは可能ですか?


雇用保険関連


番号 質問内容
Q1 パートタイム労働者は、雇用保険に加入する必要がありますか?
Q2 兼務役員は雇用保険に加入する必要がありますか?
Q3 雇用保険に加入漏れがありました。遡及して加入手続をすることは可能ですか?
Q4 本人と全く連絡がつかないで退職してしまった場合に離職票を発行する義務がありますか?
Q5 会社を一旦退職した後、再度当社に再就職しました。この場合、再就職手当の対象になりますか?




健康保険関連


番号 質問内容
Q1 パートタイム労働者は健康保険に加入する必要がありますか?
Q2 失業給付を受給する前の給付制限期間中は健康保険の扶養に入ることは可能ですか?
Q3 出産育児一時金の金額等が改定されたとのことですが、現在の仕組みを教えてください。
Q4 在職中に怪我をしたため、傷病手当金を受給していますが、退職後も引き続き受給できますか?
Q5 任意継続と国民健康保険のどちらが得ですか?


国民年金、厚生年金関連


番号 質問内容
Q1 パートタイム労働者は厚生年金に加入する必要がありますか?
Q2 厚生年金の報酬に入れなければならないものは何ですか?
Q3 厚生年金の入社時の報酬を誤って届けてしまいました。どう対応したら良いですか?
Q4 支給すべき手当に漏れがあったことが後日発覚しました。1年前の出来事ですが、遡及対応が可能ですか?
Q5 第1子の育児期間中に第2子の産前休暇に入りました。この場合の保険料はどうなりますか?
Q6育児休業は、子が1歳に達する日までの期間により申請をしなければならないでしょうか
Q7 国民年金を少しでも増やしたいのですが、どういう方法がありますか?
Q8 国民年金を納付するのが金銭的に困難ですが、どうしたら良いですか?
Q9 健康保険扶養異動届を提出漏れしていたため、健康保険の扶養になっていない期間がありましたが、その期間は収入が少なく、扶養されておりました。この場合、国民年金第3号被保険者に認定されますか?
Q10 従来より国民年金第3号被保険者として認められておりましたが、現在は、会社で厚生年金に加入してくれており、今後退職をする予定です。退職後の年金に関する手続を教えてください。



Contact

社会保険労務士法人 長浜事務所

〒 108-0073
東京都港区三田三丁目1番11号 エック三田ビル4階

電話のお問い合わせ先

FAXのお問い合わせ先

画像-A
画像-B

アクセス・MAP

JR京浜東北線/山手線
田町駅 徒歩5分

地下鉄都営三田線/浅草線
三田駅 徒歩5分


大きな地図で見る